毎日同じものを食べても飽きない

毎日同じものを食べています。

夜ご飯 味噌汁とご飯

味噌汁とご飯と漬物

  卵かけご飯

〆は卵かけごはん

朝ご飯 ねこまんま

前日の夕飯の残りです。

米は全て味噌汁の中に入れます。

夜に朝ごはんの分まで作っておいて、朝はそれを温めるだけです。

毎日同じものですが、全く飽きません。

きっかけは山梨への移住でした。

移住前は毎日違うものを食べていました。

和食とか洋食とか中華とか。

ジャンクフードなんかも食べてました。

どちらかというと野菜より肉のほうが好みでした。

今では肉はほとんど食べません。

野菜メインです。

菜食主義を意識しているわけではありません。

卵は食べます。

なぜだかよくわかりません。

ひたすら本能に従っています。

食費が固定費化されて助かっています。

薪ストーブによる調理

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. さし より:

    自分も平日は仕事で心身共に疲れ切ってお肉やジャンクフードを沢山食べたりしますが週末は白米と漬物で十分満足できます。ストレスは食生活に大きく影響するのかなと思います。

  2. ポテチ より:

    春になったらタラの芽が出てきますよ。天ぷらにすると美味しいです。
    間違っても、道の駅で販売されている栽培タラの芽を買わないで下さい。
    マズイですから。
    エブリの炙りチキンは美味しいですよ。小さいのに高いですが・・・。

    • たるかり より:

      うちの周りはタラの芽やコシアブラがたくさん生えていますが、道の駅では結構な値段で売られていて少し驚きました。
      エブリの炙りチキン、今度確認してみます(笑)