労働と生活

現場から復職を打診されました。

断ろうかと思ったけど、契約が7月までだったので、現在の体調を考慮して週2日くらいであればということに。

長くても今月いっぱい。

自分の体調と相談をしながら働いて、無理そうであれば即休職する予定。

もちろん残業はしない。

働くこと自体が嫌なわけではありません。

仕事優先で時間と場所に縛られるのが嫌なだけ。

小屋暮らしにおける水汲みや部屋の掃除や炊事といった行動は立派な労働だと思っています。

でもそれだけでは生活が成り立たないんです。

低予算で生活を送る術は確立できたけど、それでもお金に依存していることには変わらない。

どうせお金に依存をする生活を送るのであれば、気にせず使っても有り余るだけの資本を持てばいいのでしょうか。

もしくは全くお金に依存しない自給自足的な生活を送ればいいのでしょうか。

それとも、適度に日雇いやアルバイトでもしつつ小屋暮らしのようなローコストで維持可能な生活形態をバランス良く送れば豊かになれるのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする