相変わらずの東京

相変わらずである。

呆れているようなちょっとホッとしているような。

フードコート

今日も東京は賑わっている。

自分が出稼ぎしようが、病気になろうが、山梨に戻ろうが、関係ない。

皆、精力的に経済活動に勤しんでいる。

ありがたい。

お台場

ここはお台場。

外では何やら楽しそうなイベントが開かれている。

ステージでは白い衣装を身にまとった集団が歌って踊って、観客を盛り上げている。

また、皆で水をかけあっている。

お客さんも楽しそうだ。

東京を去る時は水不足が懸念されていたみたいだが、この調子であれば何も心配することはなさそうだ。

精一杯楽しんでくれぃ!

観覧車

自分からしてみると、東京に来たこと自体が一大イベントである。

ただ歩いているだけであるにも拘らず、色々なところでお祭り騒ぎ。

全てを間に受けていると頭がパンクしてしまうので、基本的に「あっ何かやってんなー」くらいで受け流す。

家に戻ると特に何をしたというわけでもないのに、なぜか達成感を感じる。

小屋暮らしにおける水汲みや行水のような生活的な充実感は感じられない。

ちなみに、今日の目的はとりあえず外に出ること、そしてユニクロに行きエアリズムTシャツを購入することであった。

目的は無事達成された。

夜はとても涼しく、ゆっくりと休むことができた。

窓を開けてくつろいでいると、突然客がやって来た。

「夜分遅くにすみません」

蝉

可愛いね。

ちょっと観察してすぐ外に逃がしてあげた。

残り少ない命、精一杯楽しんで、そして土に還ってね。

スポンサーリンク

シェアする