ネットの容量が足りなくなった時

インターネットはmineoのSIMカードを使っています

3GBで¥900です。(SMSは+¥120)

格安SIM_mineo

基本的には3GBあれば足りますが、たまにだらだらとyoutubeを見てしまったりと通信料が多くなってしまう月があります。

では足りなくなってきた場合にどうするか。

容量を増やす。これが一番手っ取り早い方法です。

もちろん追加料金が発生します。

  • 3GB:¥900(今はこのプラン)
  • 5GB:¥1,580
  • 10GB:¥2,520

※2016年08月30日時点

僕という人間は、一度容量を上げると味をしめてしまいなかなか歯止めが利きません。

翌月も同じくらい、もしくはさらに使ってしまいます。

小屋暮らしを始めて時間を持て余すようになり、ネットサーフィンをしたり、ネットゲームをやったりと通信料が多くなってきました。

また、ブログも開設しました。

ブログを書くという行為は予想以上に通信量が発生します。

ブログのカスタマイズであったり、記事の投稿前のプレビュー確認であったり。

特に慣れないうちは、書いてはプレビューして訂正の繰り返しで投稿前に数百MBとか使ってしまったこともありました。

現在はブログツールをいくつか導入してそういうことはなくなりましたが。

(このブログは個人的な生活日記のつもりなので、あまり技術的なことは書きません)

ですので、極力契約した範囲内で収まるよう色々と考えるようになりました。

フリータンク

足りなくなった際の助け舟として、最近使用するようになったものがあります。

mineoのフリータンクという機能です。

簡単に説明すると、誰かのあまったパケットをタダでもらえるという機能です。

もちろん、制限はありまして、月末だけしかもらえないとか、月1GBまでしかもらえないとか細かいルールはあります。

ですが、自分みたいなギリギリ3GBだと足りないなぁみたいな人であれば、追加で1GBもらえるだけでかなり助かります。

もちろん、逆にあまった場合には預けることもできます。

シェアコミュニティみたいなものですかね。

気になる方はググってみてください。

mineoは通信速度も比較的速く、上記のようなパケットのシェアもできて個人的にかなり気に入っています。

月単位で契約内容を無料で変更できるのもGoodですね。

しばらくはこれで快適なネットライフを送ることができそうです。

固定費は安いに越したことはないと考えます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. りうか より:

    「毎月フリータンクから1GBタダでもらえる」
    と謳う人が増えすぎているため、現在フリータンクの残容量が減少に転じてきております。

    助け合いの精神のもと、タダでもらえるのではなく、余った人のパケットを使わせてもらえるのだと正しく伝えて欲しいもんですな。

    • たるかり より:

      そうですね。タダでもらえると考える人が多ければ多いほど、こういったサービスは成り立ちませんから。