千曲の流れ

カブで走っていたら、昔の宿場町にたどり着きました。

海野宿です。

海野宿橋

漢字で書くと「海野宿橋」

海野宿

昔の街並みが今も残っています。

海野宿

日本の家屋は美しいです。

海野宿

よしずが立てかけられていました。

これが本来のよしずの使われ方です。

外壁として使っているのはうちの小屋くらいだと思います。

海野宿

どうしても基礎に目がいってしまう。病気かもしれません。

それにしても丁寧な基礎です。

当時の職人さんの魂が感じられます。

海野宿

屋根材はアスファルトシングルではなくて、瓦が使われていました。

家紋でしょうか。細部まで美しく妥協を感じさせません。

海野宿

玄関も素敵。

自分の小屋にも取り入れてみたいと思いました。

5分もあれば施工できるかと思います。

海野宿

当時の景観と現代の暮らしが見事に融合していました。

昔の価値あるものは、過度に保護するのではなく、修復しながら実際に生活の一部として使われてなんぼだと思います。

千曲川

近くには千曲川が流れていました。

水あるところに生活あり。

千曲川

釣り人がいました。

釣りとは、人間と魚類の真剣勝負です。

しばらく見学していましたが、どうやら魚が勝利したようです。

人間は戦いに敗れて去っていきました。

勝負とはこういうものです。

千曲川

この景色に出会えてよかった。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. しの より:

    あらっ うちの近くです^^
    マイナーな宿場町なのによくぞお立ち寄りくださって…
    たるかりさんに地元の景色を楽しんでいただけるとは嬉しいものですね。
    いい写真でいつもの千曲川とは別の川のようでびっくりです。

    あっ、もしかしたら初めてコメントしたかもです。
    小屋暮らしいいなあといつも拝見させていただいてます。
    お体大事にされながら素敵な暮らしを堪能されてくださいね。応援しています。

    • たるかり より:

      良かったですよぉ〜、いいところにお住まいですね!
      しのさんも素敵な生活を堪能されてくださいね!

  2. 00 より:

    初めまして

    カブいいバイクですね。私は昔のCD90乗りです。小さ目のバイクで散歩が大好きです。

    時々寄らせてもらっています。いやー実にいいです。
    全部羨ましい。
    しかし、このような方が増えると日本が心配と考えたり、これが本来の日本人、江戸っ子なのかもと考えたり、真似したくなったり、落ち着かなくなりますね。

    ちゃんと働いて真面目な方と分かっています。コメントで気分を悪くなされませんよう。

    • たるかり より:

      CD90、いいですねぇ。渋い!
      4ストのバイクでトコトコと走るのは気持ちが良いです。
      国道をスピードを出して走るのではなく、特に目的もなく田んぼ道なんかをゆっくりと走りたくなります。