3度目の富士山

青空

ウッドデッキからの眺めなんだけど、葉っぱで覆われて空がほとんど見えない。

これは天然のカーテンで、夏は葉が生い茂って木陰となり、冬になると落葉して陽が入ってくる。

1ヶ月間テントに篭って小屋を立てる場所を考えた甲斐があった。

ベストポジションだと思う。

まぁ30坪の土地なんで建てられる場所など限られてますが。

しかし本日は実に天気が良い。

長野と群馬が僕を待っていたために通院予定日を後ろにずらしてもらいましたが、さすがにもう変更はできないので、そろそろ東京へ向かうこととします。

1回目2回目と富士山を見るために寄り道したけど、曇りで拝むことができず。

今回はまっすぐ東京へ行く予定だったけど、もう一度だけチャレンジしようと思います。

3度目の正直って言いますしね

富士山

出発して5分で拝めました。

でも、せっかくなんでもうちょっと近くで拝もうと思います。

富士山

はい、拝みました。

河口湖にて

東京

そして東京に到着。

Wifiが無制限に使えるので、東京にいるうちに音楽やアプリのダウンロードなどをしたいです。

それと数少ない友人にも会いたい。

友人は少ない方が良いです。

長く長く時間をかけて。

家族には手作り味噌汁と炊き立ての米を作ってあげる予定。

味噌汁と米は毎日食べても飽きません。

日本人に生まれてよかった。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 00 より:

    富士山は雄大でいいですねぇ。

    >友人は少ない方が良いです。狭く深く。

    沢山友人ができる人が羨ましいと思うこともありましたが、今は納得です。
    私としては長く長く時間をかけて、と付け加えたい気がして(笑)
    おせっかいです。すいません。

    • たるかり より:

      自分も羨ましいと思う時期がありましたが、周りと比較することをやめてからは気にならなくなりました(^-^)/
      いいですね、文章変更しておきましょう(笑)

  2. ぽんたちゃん より:

    たるかりさんこんにちは、
    私もIT業界で重度鬱になり、休職→(3年ほど傷病手当で生活)
    →元上司が立ち上げた会社でフリーを年4か月働いて暮らしてます。
    仕事関東 暮らし地元福岡ですね。
    (回復するのに3年かかりました。)
    この業界、鬱、病気(20代で脳梗塞になる人が多い)なる人が多い
    どうしょうもない業界ですね。本当 仕事>命 とか本気で言ってる
    人が多くて困ります。自分が暮らせるだけはたらけばよいと考えてます。
    たるかりさんも気ままにいきればよい。
    (本当は、VPNで関東の仕事ができればよいのですが )

    • たるかり より:

      他の業界はわかりませんが、IT業界は鬱が多いですよね。まさか自分がなるとは思いもしませんでしたが、普通に考えれば皆同じ人間なので誰でも発症する可能性がありますね。「自分を大切にする」という基本的なことを教わりました。
      出稼ぎするのであれば続けられるうちはこのお仕事をしたいと考えています。適度に働いて稼いでお気楽な生活を送るためにはどうすればよいのか、これが現在の自分に対する課題の一つであります。