カンボジアの学校

遅めの朝、起床。

ビールを飲みすぎて頭が痛い。

朝のスープヌードルは病みつきになりそう。

現地在住がおすすめする店は美味しかった。

ローカルな人で賑わっていた。

美味しい料理を食べたら頭痛は治まった。

自転車でシェムリアップを散策することにした。

というか案内してもらった。

自分は後ろを追いかけるだけ。

とある村にある学校にやってきた。

ここでは英語を学ぶことができる。

とりあえず遊ぶ。

遊びも勉強だ。

できることならば、一生遊んで暮らしたい。

今はそれに向けて努力しているところ。

今回の取材旅行は是非成果をあげたいと思っている。

遊んだら米を食べる。

校長先生の奥さんが作ってくれた。

愛情のこもったご飯、プライスレス。

めちゃくちゃ美味かった。

ごちそうさまでした。

英語の授業。

自分もちょっと教えた。

生徒の前で何かを教えるなんて生まれて初めてだ。

不思議と緊張はしなかった。

逆に子ども達から元気をもらった気がする。

日本語も教えた。

日本語が話せるからといって、上手く教えられるとは限らない。

別次元の話だと思う。

それでもなかなか上手く教えることができたと感じている。

自分を褒めてやりたい。

今日もよく動いて遊びました。

アンコールジュースを飲んで旅の疲れを癒す。

明日はどうしようかな。

夢の中で考えようと思います。

スポンサーリンク

シェアする