体調が良くなってきた気がする

今日は早朝の5時に目が覚めた。

寝起きが良かったので、東京の実家で療養生活を送っている身ではあるが、カブで出掛けてみることにした。

気が向いた時にやる分には問題はあるまい。

たるかり号を始動させる。

ボトルホルダーに収まっているのはポータブルスピーカーで、音楽を聴きながら運転するのに重宝してる。

ANKERっていうメーカーのやつなんだけど、スピーカーとかモバイルバッテリーなどを扱っていてなかなかコスパが良いです。おすすめ。

神保町だって。興味なし。

埼玉県に入ったところで滑り台で一休み。

ツナギ姿だったんだけど、地元の作業員が仕事をサボって公園でのんびりしているように見えたようで、周囲の子供連れ地元民に見事に溶け込み、違和感は全くなかった。

ツナギはどこへ行っても地元民のように振る舞えるので何かと便利だ。

カブを休憩させている間に公園の水道水を飲んで喉の渇きを癒します。

飲料水がタダで手に入る日本が僕は大好きです。

水なんて買う必要ないし、そもそも水は誰かの所有物なんかじゃない。

勝手に独占して自己の利益のために限りある資源を誰かに売りつけないでいただきたい。

このす市

行田市

行田市はあるドラマで足袋の街として認知されるようになったらしいけど、自分は水田に映し出された空の風景に心惹かれた。

実に清々しい。

田んぼの脇で寝っ転がりながらのミスターイトウのチョコチップクッキーは格別だ。

地面がフカフカで景色も良いし、とても贅沢な空間だと思う。

ここにテントを張って生活したらとても気持ちが良い生活が送れるかもしれない。

1時間くらい昼寝したところで、さて、移動しますか

ちょっと油断していたら群馬県まで来てしまった。

これ以上進むと東京へ戻るのが面倒なので今回はここまで。

無理は良くない。来た道を引き返します。

今回はこの辺で勘弁してやる!

次回は容赦しないぞ!

明日は華金ですね。

今日もお疲れさまでした。

スポンサーリンク

シェアする