台風と九十九里と小屋暮らし

昨日は完全に台風直撃を想定していた。

水汲みや食料の調達やトイレなどを済ませて万全の態勢で臨んだけど、どうやら山梨には来なかったみたい。

小雨でした。

現在は、ちょっと雲は残っているけど、この通り。

台風明けの空

いい天気!

千葉とか他県は被害がスゴイみたい。

かつやさんとかたーさんとか千葉組は大丈夫でしょうか。

大きな被害がないといいな。

田んぼ道

土地を探していた頃、一度九十九里に行ったことがある。

自分は千葉県出身だったという理由でとりあえず千葉方面の土地を下見に行った。

事前に不動産屋のHPで物件をいくつかピックアップして、図書館で借りた日本地図を印刷して、バイクで下見に行った。

色々な町を廻ったのだが、九十九里をバイクでさまよっていたら地元の方に「何してんの?」と声をかけられ、小屋暮らし用の土地を探していると伝えたところ「キミが望んでいるような生活をしている人が近所に住んでるよ」と案内をしてくれた。

その頃は他の方の小屋暮らしブログとかはチェックしていなくて(そもそもブログというもの自体に興味がなかった)、情報収集に関しては一冊のBライフ本を読んでいた。

案内してくださった小屋には一人の若い男性が作業をしていた。

作業中にもかかわらず、突然訪れた自分に対して丁寧に説明してくださり、小屋の内部も見学させてもらった。

初めて間近で見るリアル小屋暮らしには、本当に感動した。

さらに近所にもう一軒小屋があるということで、そちらも見学させて頂いた。

主は留守だったが、手動の井戸があったりトイレ小屋があったりと、これまた感動した。

あまりに感動しすぎて興奮しすぎて余計なことまで話してしまって失礼なことを言ってしまった記憶がある。すいませんでした!

その後色々とあって最終的に山梨の土地を手にしてから、小屋暮らしブログというものをチェックするようになった。

その時初めて、千葉でお会いした方はたーさんだと知った。

また、もう一軒の留守だった小屋の主はかつやさんだということもその時知った。

とても参考になりました、ありがとうございました〜!

小屋暮らし始めて良かったよー!

ちなみに、その頃いくつか下見に行った土地のうちの一つがこちら。

千葉土地下見

傾斜がなくていい感じだね。

スポンサーリンク

シェアする