光に導かれて

朝陽

朝6時、ロフトの窓から差し込む陽の光で目が覚めた。

久しぶりの太陽。

陽の光で目が覚めるというのは実に気持ちが良い。

今日はずっと空を眺めていた1日であった。

炊飯

夕食の時間。

米をたくさん食べていたら、生き物の気配を感じた。

森の中に住んでいると、毎日何かしらの生き物に遭遇する。

赤とんぼ

おやまぁ

クワガタ

こんなところに

カエル

カエルさんが

光に導かれて様々な動物がやってきます。

大きな動物がやってくることもあります。

うちの小屋の裏が獣道になっていて、窓越しに動物たちの通る姿を確認できます。

彼らを目撃するとその日はちょっと得した気分になります。

危険な面もありますが、それを考慮しても、山には山の魅力があると考えます。

スポンサーリンク

シェアする