小屋暮らしの食費

今回は小屋暮らしにおける食費について考えてみます。

お金についてあまり意識しすぎるのは良くないと考えていますが、食べる物にいくらお金を使っているのか、把握くらいはしておいたほうが良いと思いました。

以下は、自分が特に節約を意識せずに小屋暮らしをしながら食べたいものを食べた場合にかかる1ヶ月分の食費となります。

数字は多少丸めてあります。

会社員の頃は、よく店で肉を食べたり酒を飲んだりしていましたが、Bライフを開始して小屋暮らしをしている現在は、基本的に毎日同じものを食べます。

小屋で生活をしていると、色々食べたいという欲が湧いてきません。

テント生活開始直後、自炊ができなかった関係で味噌汁の作り方のみを会得したというのも要因にあるのかもしれません。

あっ、インスタントラーメンも作れます。

それでは、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

小屋暮らしの食費

朝飯(計:110円)

小屋暮らしの食費

ラーメン

袋麺1つ:70円

卵1つ:20円

野菜1種:20円

昼飯(計:0円)

・なし

夜飯(計:160円)

小屋暮らしの食費

味噌汁と白米

昆布:10円

煮干し:10円

味噌:30円

野菜4種:80円

米半号:30円 

夜食(計:55円)

小屋暮らしの食費

卵かけ御飯(〆)

米半号:30円 

卵1つ:20円

醤油:5円

まとめ

1日あたりの食費

325円

1ヶ月あたりの食費

325円×30日=9,750円

昼飯は、朝飯と一緒に摂ります。

夕飯は早めの時間に摂るので、夜になるとお腹が減ってきます。

夜食として〆の卵かけご飯を食べています。

どうやら10,000円/月くらいあれば食べ物に困ることはなさそうです。

アルバイト2日分くらいのお給料でしょうか。

週末だけアルバイト生活でかなり裕福な生活ができそう。

光熱費や税金等その他の支出については、そのうち別途記事にするかもしれません。

以上、小屋暮らしの食費でした。

スポンサーリンク

シェアする