【中国】中国路地裏田舎街道

20170223 1

今日は裏路地を攻めてみたいと思う。

先日、子供連れの女性がこの道に吸い込まれていくのを見た。

20170223 2

車は通れそうにない。

バイクも難しいだろう。 

20170223 3

畑があった。

味噌汁にして食べたら美味そうだと思った。 

20170223 4

道が険しくなってきた。 

どんどん前へ進んでいく。

20170223 5

この葉っぱ、変わった形をしている。

観察してみると、大きな木に寄生するように絡みついている。

20170223 6

竹=中国という偏った先入観。

急にパンダに会いたくなってきた。

20170223 7

20170223 8

さらに険しくなってきた。 

ここで引き返すか悩んだけどもうちょっとだけ進むことにした。

20170223 9

ひらけたところにやってきた。

20170223 10

辺りには焚き火をした痕跡が。

ここで、今後の人生について語り合ったりでもしたのだろうか。

20170223 11

ヤギの糞が落ちていた。

乾燥していないので、この場を立ち去ってからそんなに時間は経過していないはず。 

20170223 12

結局、民家らしきものは見当たらなかった。

途中、道を間違えたのかもしれない。

来た道を引き返すことにした。

20170223 13

今日の夜ご飯、木桶飯。

桶の中にステンレス製のボウルが入っていて、桶と謳うにはパンチに欠ける気がした。

味はとてもよかった。

15元≒250円。

20170223 14

午後9時には店は閉まる。

中国では深夜営業をしている店は多いが、この村は例外のようだ。

遅めの夕飯には注意が必要だ。

20170223 15

午後11時。

ビールを飲みながらまったりと過ごす。

相変わらず、子どもたちは遅くまで遊んでいる。

ビールを飲んだことだし、良い子は早めに寝ることにする。

スポンサーリンク

シェアする