「マイクロブログ」という情報発信手段

シェアする

6月にフィリピンに行ってから色々と思うところがあって、今後は「節約と投資」を軸に好き勝手生きていこうかと本気で考えている。

このブログで伝えたいことは多々あるのだが、ブログとうつの相性がすこぶる悪くて思うように書けない。

書いているうちに頭の中がパソコンのCPUのように熱暴走して空回りしてしまい、書き終える前に疲れ果ててしまう。

かといって、全く書かないと思考の吐き出し口がなくなってしまうので(超短い文章であればツイッターを活用)、小出しにするなどして書ける範囲で情報を発信していこうと思う。

本ブログの立ち位置としては、ツイッターの文字制限である140文字に収まりきらない情報を発信する場になるかと思う。

この情報発信手段を「マイクロブログ」と呼ぶことにした。

カネに目が眩んで出稼ぎを続けたことで取り返しのつかない身体となってしまったが、後悔しても何も解決はしない。

これからは余生だと思って前向きに生きていく。

スポンサーリンク

シェアする