とりあえずのタイ王国

シェアする

成田空港へ向かう。

この雲、日本はもう秋なのだろう。

これから涼しくなるという時期にわざわざ南国に行く必要があるのだろうか。

そんなことを考えながらバスに揺られて移動する。

預け入れ荷物はないのだけれども、チェックインカウンターにて、7kgを超えていると追加料金が必要になるので重量確認をさせてほしいということで実際に計ったところ2.8kgだった。

受付のお姉さんと二人で朝から草が生えた。

楽しいひと時だった。

今年からネパールのVISAは$50(30日)するのだが、日本のATMでアメリカドルを引き出せるはずもなく、仕方なく空港で両替した。

米国株投資の関係でまとまった額のアメリカドルを持っているにも拘らず、バーチャルなお金では全く役に立たず、ひどくレートの悪いやり方で両替をしなければならないことが悔しかった。

なにかもっと良い方法があるのでは?と半ば納得しないまま手数料という名目で百数十円を失ってしまった。

納得しないでお金を払うのはよくないことだと自分は考えていて、よく海外でボッタクられたという旅話を自称旅人から聞かされることがあるが、お互いが納得したうえで売買が成立すれば今回のように終わったことに対してグチグチと文句を言う必要がなくなる。

納得するまで調べなかった自分が悪い。

とりあえず、タイ王国に到着した。

スポンサーリンク

シェアする