金鉱株投資、はじめました。

この度、金鉱株への投資を始めたのでその報告をしたいと思います。

完全にキャピタルゲイン狙いの投資です。

配当金を目的とはしていません。

さっそく見ていきましょう。

そもそも、金鉱株ってなに?

金を採掘している企業の株式のことです。

安全資産として金に投資をしている人は多いかもしれませんが、採掘業者に投資をしている人はあまり聞かないかもしれません。

投資家として有名なバフェット太郎さんの解説で知ったのをきっかけに勉強を兼ねて金鉱株への投資をしてみることにしました。

投資銘柄と運用方針について

投資銘柄

以下の3つの銘柄に投資を行いました。

  • VANECK VECTORS GOLD MINERS ETF(GDX)
    →17株×$28.66=$487.22(≒52,500円)
  • VANECK VECTORS/JR GOLD MINERS ETF(GDXJ)
    →14株×$35.58=$498.12(≒53,675円)
  • DIREXION SHS ET/DAILY GOLD MINERS(NUGT)
    →100株×$10.13=$1,013(≒109,156円)

合計$1,998.34(≒215,331円)をお買い上げ。

GDXとNUGTは投資対象が50%ほど被ってますが、後者はレバレッジを効かせたハイリスク・ハイリターンな銘柄となります。

運用方針

金の価格が上昇中&金鉱株が下がり始めたら売ります。

損切りについても考えていて、投資金額の半値未満になったら売却です。

すなわち、20万が10万になったら潔く負けを認めて退場します。

まぁ10万であればバイトで取り返せる額なので、成功しても失敗しても「金」「金鉱株」「レバレッジ」について理解を深める良い経験になるかと考えてます。

ちなみに、儲かった場合ですが配当金を生むETF(SPYD、HDV、VYM)の買い付けに充てます。

配当金は生活費や旅費や浪費など好きに使うけど、今回の売却益に関しては浪費にはまわしません。

初日の滑り出しは順調。

寝て起きたら2万円増えてました。

逆に損すると2万減るということを意味します。

余剰資金で運用しているので、

  • 儲かったらラッキー
  • 損しても経験を得られてラッキー

これくらいの感覚で楽しみながら今回の投資(投機)をしていこうと思います。

並行して実施している「つみたてNISA」と「高配当株・ETF投資」は、着実に運用して地道に資産を増やしていきますよ。

乞うご期待。