【メルペイ】2月はメルカリのメガフェスが熱すぎて使わないと損レベルな件について。

2022年もキャッシュレス決済が熱い。

2月はメルカリのメガフェスなるものが開催されており、ポイント還元クーポンが配布されている。

事前にメルカリに登録している人であれば届いているはずなので、ぜひチェックして活用してほしい。

登録がまだの人は本記事後半で紹介する招待コードを利用することで1,000円相当のポイントが必ずもらえるキャンペーンが期間限定で開催されているので、この機会にデビューしていただければと思う。

メルカリのメガフェス、第一弾はドラッグストア・スーパーなど

今回のメガフェスなるキャンペーンは第一弾と第二弾で分かれている。

このうち第一弾で最も使いやすいクーポンはこちらのウェルシアだろう。

  • 「201円以上の会計で使える200ポイント還元クーポン」

最近のドラッグストアは洗剤や歯ブラシといった日用品から牛乳やバナナなどの食品まで幅広く取り扱っているので、使い道に困ることはまずないかと思う。

自宅近くまたは職場に行くついでにウェルシアに寄ってサクッと使えばいいかと。

かくいう自分も隣町に行くついでに利用する予定である。

残念ながら自分の住んでいる地域にスーパーマーケット「ライフ」はないのだが、もしかしたら今月中に東京に行くかもしれないので、こちらも何かのついでに利用できればいいなと考えている。

クーポン利用のために遠出してしまうと交通費のほうが高くなってしまうことがあるが、自分のような引きこもりがちな鬱持ちの人間にとっては出掛ける理由になることから、”あえて”クーポン利用の旅に出掛けても個人的には全然アリだと思う。

無理せず楽しみながらポイ活していこう。

タリーズのクーポンも配布している。

節約家にとってタリーズなんて縁がないと思うかもしれない。
(実際に縁がないのだが)

一方でこういう機会に普段では味わえないような変化を愉しむのも生活にリズムが加わっていいのではと思う。

タリーズのコーヒーを飲んだところで贅沢だとは思わないだろうが、非日常を味わいつつ「やっぱり自分は白湯で十分満足できるんだな」と思いにふけるものも乙だろう。

こちらのスシローのクーポンは「乞活」につかえそうな予感。

普通に使ってももちろん良いと思うし、110円の握りを2つほど注文して本クーポンを適用すれば実質20円で寿司を楽しめるだろう。

自分はスシローに行ったことがないので、店側としてもこのクーポンをきっかけに将来的に継続して来店してくれればメリットはあるはず。

恥ずかしがらずに有効活用していこうと思う。

初めての人は必ず1,000円相当のポイントがもらえる

お得なクーポンを紹介してきたが、このようなクーポン祭りも登録していなければ貰えないので機会損失となってしまう。

今回のメガフェスキャンペーンは2月前半と後半の2回に分けて開催されるので、登録がまだの方は後半のチャンスは残されているかもしれない。

2月が終わっても今後も定期的にキャンペーンは開催されるだろうから、この機会に登録だけでも済ませておくことを強くオススメする。

招待コード:XMDRWR」を登録の際に入力すると必ず1,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンが同時開催されている。

キャッシュレス決済はライバルが多いからか、各社がしのぎを削って魅力的なキャンペーンを度々開催しているので、我々としては利用しない手はないだろう。

この大盤振る舞いの美味しい上澄みだけを上手に掬うことが、消費主義社会を強かに生き抜く賢い生き方だと思う。

当ブログおよびツイッターでは真にお得な情報に厳選して紹介しているので、今後の生活の参考にしていただければ幸いである。

それでは皆さん、よい節約生活を。

1,000ポイントが必ずメルカリの招待コード
招待コード:XMDRWR