【39カ月目】セミリタイアを目指す節約家の資産運用、アセットアロケーション・資産推移など

過去の資産運用状況を確認したい方はこちらから。

たるかり的資産運用、39ヶ月目。

毎月恒例の運用報告をしていこうと思う。

節約を軸に投資をしている筆者だが、この記事はこんな方に向けて公開している。

  • 少ない稼ぎと資産でセミリタイア・サイドFIREをしたい
  • 節約×投資を駆使して経済的に豊かになりたい
  • 雇われ労働以外に資産運用による収入源がほしい

節約生活を実践している筆者の家計簿は以下↓で公開しているので合わせて活用していただければと思う。

> 節約生活実践者による家計簿公開

お気楽な生活の参考になれば嬉しい。

それではさっそく見ていこう。

資産運用39ヶ月目の投資実績

今月の取引実績

毎月恒例の積立投資により以下に銘柄に投資を行った。

  • eMAXIS Slim 全世界株式(つみたてNISA):33,333円

アセットアロケーション(資産配分)

目標とするアセットアロケーション(資産配分)は上記グラフの通り。

  • 株式:75%
  • 米国短中期債:5%
  • 米国長期債:5%
  • 金(ゴールド):5%
  • 日本円:10%

為替リスクとリバランスのしやすさを考えて今後はもう少しシンプルな資産配分に変更することを考えている。

こうやってちょくちょく銘柄を売ったり買ったりする行為が積立投資で一番やってはいけないことだと理解はしているつもりなのだが、イマイチ方針が定まっていないためどっしりと構えて運用することができていない。

まだまだ修行が足りませんね。

こちらが現在のアセットアロケーション。

株式メインという方針に変わりはなく、そこについては既に実現できている。

あとは株式以外の資産をどうするか。

米国債券やゴールドに分散させたところで為替リスクの影響は避けられないのでもう現金(日本円)だけでいいかもなんて考えている。

シンプルなほうが管理しやすいし心穏やかに運用を続けられそうな気がする。

アセットクラス評価額比率
株式¥6,414,70878%
米国短中期債¥290,5034%
米国長期債¥270,4193%
ゴールド¥198,3562%
日本円¥800,00010%
暗号資産¥266,2873%

そのうち円高株安によるダブルパンチで大混乱な相場が訪れる気がしなくもない。

かといって未来のことは誰にもわからないので投資余力を確保しつつ株式中心の運用を続けていこうと思う。

また、NISAの恒久化および非課税期間の無期限化が実現する見通しなので、今後は特定口座への入金は行わずに非課税口座のみで運用していく方向にシフトしていくかもしれない。

この辺りは正式決定してから前述の目標とする資産配分と合わせて決めていこうと思う。

資産評価額の推移

資産評価額は「8,239,939円」。

前月比にして、-247,394円の下落・騰落率は-2.9%となった。

年末年始あたりにゆっくり過ごしながら目標とするアセットアロケーション(資産配分)について考えていく。

極力シンプルかつリバランスしやすい運用方針を確立していきたい。

資産運用は死ぬまで続くと考えているので焦らず熟考していく。

すべてはお気楽な生活のために。

それでは皆さん、良い資産運用を。