川で水を汲む

普段は公共の水汲み場までバイクで行くが、雪でバイクが動かせない。

今日は近くの小川に汲みにいった。

水汲み

こんなところを歩いて汲みにいく。

長靴を履いていても、ところによっては雪が深く靴の中に雪が入り込む。

左の足跡は私のもの。右には鹿さんと思われる足跡が。

今度は一緒に汲みにいきたいな。

気合いでどんどん進んでいく。

小川での水汲み

今日は4リットルの水を頂いた。

水質的に大丈夫なのかは知らない。

一応煮沸して調理に使用しているがちょっと不安でもある。

毎日散歩がてらいつもの水汲み場まで汲みに行こうかな。

歩いて片道1時間ほどかかるが、スーパーが隣接しているのでついでに食料の買い出しもできる。

水なんて、調理用水に限っていえば、2リットル/1日あれば問題なく生きていける。

洗い物や歯磨きといった生活雑用水は、川で汲んできたり、雪を溶かしたりと騙し騙しやればいい。

次回は公共の水汲み場までペットボトルを持参して、より安全な水を入手しようと思う。

何事も不安を抱えながら生きていくと心に余裕が生まれなくなる。

そうして自分に余裕がなくなると、人生が苦になってしまう。

少しでもより良い生活となるようこれからも試行錯誤を続けていきたい。

自分にとって本当に豊かな生活とは何なのか、これから小屋暮らしを通して発見していきたい。

見つかるかな。いや、見つけるんだ!

スポンサーリンク

シェアする