持続化給付金を全力で取りにいこうと思う。

突然だが、持続化給付金を全力で取りにいこうと思う。

持続化給付金」とは、以下の制度のことである。

感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付します。

個人事業主の場合、100万円を上限に月間事業収入が前年同月比50%以下になった場合に支給される。

たるかりさんの場合は支給されるのか?

自分の場合は去年の売上は100万円もないのだが、それでもいくらかはあるので今年の収入のうち半分以下の月があれば給付対象になると思われる。

というのも、自分は「アジアをおかずに飯を食う」という旅行ブログを運営していてそこから収益を得ているわけだが、ご存知の通り今は海外旅行に行ける状況ではないので収入が激減している。

バイトをメインに収入を得ているので生活には困っていないものの、事業収入が激減しているのは事実だし、貰えるものは貰っておいたほうがよいと思った。

https://twitter.com/tarkari123/status/1271239737739579392?s=20

対象月は任意で選べる

ちなみに、収入が半分以下となった対象となる月は任意で選べる。

ここがポイントで、

  • 前年同月比で収入が半分以下であること
  • その月の中で最も収入の低い月を選ぶ

これが給付金をたくさん貰えるコツのようだ。

審査に通らず支給されなければそれは仕方のないことだし、仮に審査に通れば支給されるはずなのでその場合はありがとうございます・ありがたく頂きますということになる。

というわけで、まずは申請することにした。

いつ申請するのがベストか

アフィリエイトの収入というのは、成果が発生してから実際に振り込まれるまでに月単位でタイムラグが発生する。

例えば、緊急事態宣言以前の2月に発生した報酬であれば翌々々月の5月に振り込まれるといった具合だ。

となると、パンデミックにより旅行ができなくなった3月を起点とすると、6月以降の収入が激減するということになる。

実際に今月は振り込み予定額がゼロに近いので、どうやら6月分以降の収入で申請するのが賢い選択となりそう。

6月分として申請する場合は、実際に申請が可能になるのは7月なので来月に申請作業をしようと思う。

いくら貰えるのか、そもそも審査に通るのかどうかも知らないけど、とりあえずやってみようと思うし、今回の経験が同じくBライフ的な生活をしていて生活に困っている人の役に立つのであればとても嬉しい。

ざっくり制度の概要を調べた限りでは自分は審査に通りそう。

申請作業・審査結果については追って報告したい。