エネルギー株を21万円分追加購入、個別株投資はこれにて終了

原油安が止まらない。

一時はマイナスになるなど原油市場は混乱しているけど、この混乱に乗じてエネルギー株を買い増したので今回はその報告をしたいと思う。

RDSBとXOMのエネルギーを買い増し

もともと原油が下がったら買い増そうと考えていたんだけど、ちょうど原油価格が下がった今回のタイミングでエネルギー株2種の買い増しを実施した。

  • エクソンモービル(XOM) 25株:$1,021(≒110,014円)
  • ロイヤルダッチシェル(RDSB) 30株:$952.8(≒102,666円)

既に保有している銘柄2種を買い増し。

合計$1,973.8、日本円で21万強ですね。

エクソンモービルについては、コロナショック前に購入しその後暴落、今回の買い増しで平均購入単価が押し下げられた。

気になる配当利回りだが、

  • XOM→8.5%(税引後7.2675%)
  • RDSB→11.8%(税引後11.21%)

つまり、今後エネルギー株2種から期待できる手取り配当金は年間で$181(≒19,506円)ということになる。

この金額に対してどう感じるかは人それぞれだが、個人的には大変ありがたいというのが率直な感想で、欲を言えば余力資金を全額投資したいくらいだ。

しかしそれでは”投資”ではなくただの”投機”になってしまうので、個別株投資はここらで一旦やめて、今後はETFによる分散投資に意識をシフトしていきたいと思う。

今回のコロナショックは十分に攻めた。

あとは守りを固めて着実に配当金を増やしていきたいと思う。

すべてはお気楽な生活のために。