タウンWiFiアプリを使ってログインが必要なフリーWi-Fiを使い倒す

通信大手3社から格安プランが発表されました。

  • ドコモ:ahamo →2,980円
  • au:povo →2,480円
  • ソフトバンク:SoftBank on LINE →2,980円

MVNOな格安SIM→こちらの大手プランに乗り換えようか検討中です。

というのも、今は格安SIMとは別にモバイルWiFiを契約していて、WiFiを解約して今回発表のプランに絞れば通信費が節約できるからです。

とはいえ快適なインターネットライフは手放したくのでどうしたものかと考えていたら、無料の公共WiFiを手軽に利用できるサービスが登場したので、今回使ってみることにしました。

タウンWiFiってどんなアプリ?

タウンWiFi by GMO」というのが今回のサービスなのですが、このアプリを使うとフリーWiFiをログインなしで使えるようになるというものです。

今まではメールアドレスを登録したりID・パスワードを作成する必要があったりと面倒で結局接続しなかったこれらの無料サービスですが、タウンWiFi側が事前に登録してくれているため、このアプリを使えば簡単に接続できるようになります。

事前登録はいたって簡単だった

事前登録は簡単でした。

生年月日と性別を入力するだけです。

よくあるID・パスワードの作成とかは一切ありませんでした。

タウンWiFiで実際にフリーWi-Fiに接続してみた!

ファミリーマート

試しにファミリーマートに行って接続してみました。

スマホからいつもどおり利用可能なWiFiを探します。

「Famima_Wi-Fi」というのがあったのでこちらをタップ。

すると「Famima_Wi-Fiに接続中です」という通知が表示されました。

5秒くらいでしょうか、「Famima_Wi-Fiに接続しました!」というメッセージが表示され、あっさりとWiFiが使えるようになりました。

もちろん、面倒な登録作業はありません。

SIMカードのデータ通信をOFFにしてWiFiのみで確認してみましたが、ちゃんとネットに繋がってました。

面倒な登録手続きをすべてタウンWiFi側が事前にやってくれているので、こちらとしてはWiFiに接続するだけです。

これなら出先のフリーWiFiを積極的に利用して通信費を削減できそうです。

>> タウンWiFi by GMO <

ローソン

別のフリーWiFiも試してみました。

こちらは「タウンWiFi」と表示されていたのでわかりやすかったです。

「LAWSON_Free_Wi-Fi」をタップします。

こちらも登録作業なしで無事に接続できました。

一度アプリをインストールしてしまえば、あとは通常通りWiFiに接続するだけです。

面倒な登録作業はすべてタウンWiFi側がやってくれます。

買い出しや旅行先などで役に立つ機会があるかと思うので、今後は積極的にフリーWiFiを使って通信費を削減していきたいです。

>> タウンWiFi by GMO <<

タウンWiFi by GMO【Android】

iPhoneの方はこちら